日本 共産党。 率直に表明された共産党・党勢拡大運動の悲惨な現状 溜息しか出てこない「究極の無責任会議」(1/4)

日本共産党は生き残れるか

すなわち、資本主義の発達・高度化により、マルクスの主著「資本論」やエンゲルスとの共著「共産党宣言」で予言した労働者階級の窮乏化が起こらなかった。 自民党、社民党と異なり、党代表に関して、党員が選挙権を持たない。 大企業・財界の横暴な支配のもと、国民の生活と権利にかかわる多くの分野で、ヨーロッパなどで常識となっているルールがいまだに確立していないことは、日本社会の重大な弱点となっている。 (四) 国際問題および全国にかかわる問題について処理する責任をおう。 覇権主義や大国主義が再現される危険もありうるだろう。 「独裁」だけでなく、「暴力革命」路線も同様に言葉をはぐらかして、それらの言葉をはっきりと使う事は無くなったものの、それらをするのかしないのか、目指すのか目指さないのかをはっきりと言わなくなったことから、それらの方針は依然として堅持しているとみなされています。 その場合、つぎの地区党会議に報告し承認をうける。

もっと

日本共産党は本当に戦前から反戦平和の党だったのか? わかりやすく解説

そして、その「日本の共産主義化」というものを、彼らは「革命」と呼んで美化しているわけですが、この「革命」とは、上記の「内乱」という言葉からも分かるとおり、国会での平和的な手続きを通して行われるものではなく、「暴力」により権力者から奪い取るものという認識が一般的でした。

もっと

日本共産党規約

党員は、党の組織にくわわって活動し、規定の党費を納める。

もっと

共産党支持?とされる芸能人一覧と機関紙赤旗日曜版との関係

宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。 陸続きなら強大な戦力を有していますが、海を挟む日本にそれだけの兵力を派兵することは物理的に無理です。 1980年代の「革新懇」と「非核の政府」 [ ] 詳細は「」を参照 1980年1月、社会党と公明党が、日本共産党排除を前提とした政権構想に合意した結果( )、社会党との連立を前提にしていた民主連合政府構想は実現性が遠のいた。 男女の平等、同権をあらゆる分野で擁護し、保障する。 (五) 党の諸決定を自覚的に実行する。 春日らは、宮本の専横的な党運営を批判し、「一時離党」するとして「日本共産党万歳! 国内的には、大企業・財界が、アメリカの対日支配と結びついて、日本と国民を支配する中心勢力の地位を占めている。

もっと